サーフィンの神様・ジェリー・ロペス


ここ最近、友達に誘われてスタンドアップをやっています。

以前、サーフィンのロングボードをやっていたのだけど、サーフィン難しくて、
なかなか上達しないから、そのままフェイドアウト。
どうも、私足の筋肉には自信があるんだけど、腕力に自信がなくて、
上手くパドルができない。
パドルをしてると疲れてしまう。

サーフィンをするには、まず、沖に出て行かなきゃいけなくて、
そのためには、パドルが必要。
そして、何とか沖に出たら、今度は、パドルをして波を捕まえなきゃいけないから、
結局、サーフィン=パドルって感じのスポーツ。

でも、私、どうも、あのボードに腹ばいになって、腕で水をかいて進むって行為が
苦手なんだよね。
背中痛くなっちゃうし、かいてもかいても、進んでくれないの。

でも、スタンドアップなら、櫂があって、それを漕いで進めるから、かなり楽。
サーフィン挫折したけど、スタンドアップだったら、なんとか楽しめそうな感じ。

スタンドアップの事調べていたら、なんと、サーフィンの神様と言われる、
ジェリー・ロペスさんも、
スタンドアップをするそうで、ボードもシェイプしてるようです。
メキシコで、スタンドアップとヨガのキャンプもやってるみたいで、楽しそう!

ジェリーさんは、サーフィン界では、超レジェンド、有名人物だけど、
とっても気さくで、謙虚なお人柄のようです。
そして、60代後半にも関わらず、サーフィンはもちろんの事、
オレゴンの雪山をスノーボードしたりと、アクティブに活動されています。
長年ヨガをやっているから、きっとそれで体を整えてるから、60代になっても、
スポーツしていられるんですね!


私も、ジェリーさんの様に、おばあちゃんになっても、スタンドアップ、スキーが出来るように
なっていたいな。